咳喘息 Archives | 新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判

新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判
ribbon

咳喘息 口コミ

Healthia 50代 女性

仕事でストレスが多い状況が長く続いた後、咳が止まらなくなりました。
最初は風邪かと思ったのですが、とくに発熱することも喉が痛いということもなく、寝ている間にも発作的な咳が出るようになって、睡眠不足に。
市販の咳止めでしのいでいましたが、1ヶ月ほど経って咳をするたびに肋骨に激しい痛みが出るようになりました。
寝返りを打ったり、寝ている姿勢から立ち上がることも苦痛になったので、病院へ行ったところ「咳喘息で肋軟骨にヒビが入っている」との診断でした。

咳喘息と肋骨と二本立ての治療でした。
吸うタイプの治療薬でまず咳は楽になり、夜も連続して眠れるようになりました。
肋骨の方は当初痛み止めの飲み薬を処方されましたが、咳を止めることで肋骨への負担が軽くなり、その後ヒビはテーピングとバストベルトで自然治癒(完全につながるまで数ヶ月かかりました)。
原因が精神的ストレスだったので、その後、漢方治療をする内科医院で、咳に対処する漢方薬とストレスに対処する漢方薬での治療を半年ほど受け、再発はありません。
咳喘息は喉や呼吸器の負担のみならず、肋骨への負担も多大で、老若男女問わずに肋骨が折れたりヒビが入ることがあるそうです。
咳が続く場合は、早めに病院へ行くことがベターだと思いました。

そいたさん 30代 男性

一年ほど前に風邪をひいて咳が長く続いたのですが、1ヵ月程で一回治まりました。
ですが、春に花粉症になりまた咳が出だしました。

花粉症のせいだとあまり気にはしていなかったのですが、花粉が飛散する季節を過ぎても咳が止まらず、何か変だな思い始めて気になりだした頃から胸も苦しくなってきて、自分の症状をでネットで色々と検索しました。
すると長く続く咳は肺がんの可能性があると言う記事を目にして怖くなり病院で診察を受けようと決めました。

近くの呼吸器内科を受診し咳が1年近く続いていると言うことで先ずはレントゲンを撮りました。
レントゲンの結果一番気にしていた肺に異常は見られずとりあえず安心しました。
その後問診や聴診の結果から咳喘息が疑われますとの診断結果が出ました。
喘息は小さい子供の病気だと思っていたので聞いた時はビックリしたし何かショックでした。
医師から薬で様子を見ながら治療していきましょうと言われて、シムビコートと言う吸入薬とアレルギーの薬を処方されました。
1週間ぐらいでだいぶ楽になり1ヵ月程薬を続けると症状はほぼなくなりましたが、風邪をひいたりするとまた咳が出だすので、現在でも咳が出始めた時に予防薬のように使用しています。

咳喘息 | 05月30日更新