花粉症の口コミ「緑内症のリスクまで見つかりました」 | 新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判

新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判
Home » 花粉症 » 花粉症の口コミ「緑内症のリスクまで見つかりました」
ribbon

花粉症の口コミ「緑内症のリスクまで見つかりました」

まなっちさん 40代 女性

中学生くらいの頃に「スギ花粉のアレルギーがありますね」と言われてから、春になると耳鼻科に通い、アレルギーの薬を処方してもらっていました。
現在はドラッグストアの市販薬を購入して服用していますが、それでも花粉の時期には鼻水や目のかゆみに悩まされます。
鼻水についてはまだ我慢ができるのですが、目のかゆみは我慢ができないほど辛くて、つい目をこすりすぎてしまったり、水や洗眼液で何度も目を洗ったりすることが続いたので、「目薬を処方してもらおう」と思い、眼科で診察を受けようと思いました。

私のかかった眼科では、アレルギー検査だけではなく、視力検査や目のレントゲンなど、一通りの検査もしてくれました。
その結果、「視力が低いので、一般の人より緑内障のリスクが高い」ということが分かり、定期的に検診に通うきっかけにもなりました。
また、花粉症の目のかゆみに対しては、「アレジオン」という抗アレルギー点眼液を処方してもらい、使用してみたところ、目のかゆみがスーッと和らぐのを感じました。
正直なところ、薬局で花粉症用の目薬を購入した方が安上がりではありますが、3ヶ月に1度は定期検診に診察してもらうことになっているので、花粉症用の目薬も処方してもらうようにしようと思いました。
花粉症の症状を抑えるために診察を受けはじめましたが、将来の緑内障リスクを抑えるために通院を始めることもできたので、よかったと思っています。

なぎなみこさん 20代 女性

数年前から、毎年夏の終わりから秋頃にかけて目が痒くなり、鼻水が止まらない、頭がボーッとする、体が重だるいなどの症状が出現しました。
ずっと、季節の変わり目の軽い風邪かと思っており、薬局で市販薬を買って凌いでいました。
花粉といえば春のイメージだったのであまり考えていなかったのですが、テレビで秋の花粉症の特集をしており、自分のこの症状も、花粉症の可能性があるのかもしれないと思い、家の近くの耳鼻咽喉科に受診しました。

耳鼻科の先生にみてもらい、ブタクサの可能性が高いとの診断を受けました。
頭がボーッとしたり、体が重だるいのは、鼻づまりによるものだそうです。
現在は症状が出た時のみ、薬局でアレグラを買って飲んでいます。
飲んでしばらくすると、鼻通りがスッキリし、他の症状も改善するため、マスクをつけっぱなしにする必要もありません。
おそらく薬が私の体質にあっていたのかもしれません。
おかげさまで、秋の季節を非常に快適に過ごすことができています。
本当に、原因がわかって良かったと思います。
先生によると、症状は典型的とのことで、非常に簡単な検査だけで診断していただきました。
似た症状で悩まれている方は一度診察されることをお勧めいたします。

花粉症 | 10月23日更新