緊張性頭痛の口コミ「漢方も選択肢」 | 新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判

新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判
Home » 緊張性頭痛 » 緊張性頭痛の口コミ「漢方も選択肢」
ribbon

緊張性頭痛の口コミ「漢方も選択肢」

ゆうさん 女性 40代

出産して子どもを外に連れ出すようになって間もない頃子どもを抱く姿勢が悪かったのか、時間場所問わずに緊張性頭痛が起きるようになりました。
いつもなら市販の鎮痛剤を服用して症状を緩和させるのですが、授乳中ということもあって安易に薬を服用できる状態ではありませんでした。
しばらくは痛みを我慢していたのですが、ある時子どもの世話ができなくなるくらいひどい頭痛を感じてしまったことから医療機関で受診して処方薬をもらった方がいいと思いました。

最初は子どもを出産した産婦人科に問い合わせて受診できるかどうかを聞いたのですが、もう出産した後で普段のかかりつけ医を受診しても問題ないということからかかりつけ医を受診しました。
子どもを授乳していても服用できる薬はいくつかあるけれども、心配であれば漢方薬でも頭痛を緩和できるということで漢方薬の川?茶調散を処方してもらいました。
私はそれまで漢方薬はほとんど服用したことがなく効果があるのだろうかと疑問を感じていたのですが、服用して数時間後には緊張性頭痛はおさまっていました。
以後頭痛を感じた時には頓服薬として川?茶調散を服用していましたが、緊張性頭痛は一過性だったようで産後時間が経過するにつれて症状が落ち着きました。

りのさん 女性 10代

学校の授業中や帰宅後勉強をしていても、とにかく頭が痛くなって集中が続かず、日常生活に支障が出ていました。
痛み止めを飲みやり過ごしながら生活していましたが、ついには座っているだけの時や肩に荷物をかけて持つだけの時もひどい頭痛がするようになりました。
この時には、痛み止めも効きが悪くなっており、むしろ痛み止めを飲むと頭痛がするような状態でした。
肩こりもひどく「これはよく聞く緊張性頭痛では?」と思い受診する決心をしました。

実際に医者にかかってみると、やはり緊張性頭痛という診断が出ました。
正直、肩周りや首の筋肉が緊張することによる頭痛など治療法があるのかと少々不安でした。
そんな私に処方されたのは漢方でした。

筋弛緩剤や痛み止めが多種あることご時世で、漢方が処方されるとは驚きでした。
痛みに漢方が効くのかどうか半信半疑でしたが、飲み始めて数日で効果を実感しました。
飲み始めすぐは一切効いている自覚はありませんでしたが、身体が漢方に慣れてきたのか3日くらい経過したことには、頭痛を感じることが圧倒的に減っていました。
それだけでなく、肩周りが少し軽くなったような気さえしました。
この漢方の恩恵は緊張性頭痛がなくなっただけではありませんでした。
頭痛がなくなることには、浮腫んでいた顔や足がスッキリ浮腫が取れていました。

今では、受診して本当に良かったと思っています。

緊張性頭痛 | 12月23日更新