「副鼻腔炎」鼻のかみすぎに注意 | 新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判

新宿駅前クリニックなどの耳鼻科の口コミ・評判
Home » 副鼻腔炎 » 「副鼻腔炎」鼻のかみすぎに注意
ribbon

「副鼻腔炎」鼻のかみすぎに注意

ニコマルさん 女性 30代

以前から鼻づまりが気になっていたものの、痛み等の症状がなかったため、病院へ行ってなかったのですが、子供をお風呂に入れていて顔を近付けたら、カメムシの臭いがすると言われ、確かに鼻が臭いかもと思って病院に行くことにしました。
臭うようになってからは頬に多少の違和感と、痰がよく出るようになっていましたが、やはり痛みは全くありませんでした。
顔を近づけなくても、友人に会った時や、子供の学校の集まりで臭ったら嫌だったので診察を受けに行きました。

どのような治療で、どのような薬を使った方のかは専門家じゃないので、よくわかりませんが、上顎洞に膿が溜まっていたようで、1週間入院して手術をしました。
鼻から内視鏡のようなもので膿を全て吸い出し、手術は無事に終わりましたが、全身麻酔で手術をしたので恐怖しかありませんでした。
ただ、手術は成功したものの、原因が虫歯かもしれなくて、歯の根っこからも膿が出てきている状況だそうで、今後は歯医者通いになりそうです。
蓄膿症になった根本の原因を治さないと、また膿は溜まるそうです。
術後は麻酔が効いていたので痛みはありませんでしたが、麻酔がきれてからは、顔面の痛みとむくみがひどく、また鼻血が止まりませんでした。
その後1ヶ月間は、鼻水をかんではいけなかったり、何かと大変でした。

あすかさん 女性 30代

ある日突然左上の歯が痛くなり、かかりつけの歯医者でレントゲンを撮ってもらいました。
ですが、特に異常のはる歯はないと言われてしばらく様子を見る事になったのですが、一向に良くなる気配はありませんでした。
また後日歯医者で相談すると、副鼻腔炎の診断は受けたことありませんか?と聞かれ、名前も聞いた事がなかったのですが、鼻に膿が溜まり、それが原因で歯が痛む事があるので耳鼻科に1度に行ってみて下さいと言われました。
すぐに近所の耳鼻科へ診察に行きました。

初めての診察だったのですが、歯医者で言われた事を詳しく説明すると、確かに歯痛を起こす人も多いそうです。
まず鼻の中を小さい光で照らし、先生が奥の方まで目視されていました。
見た所、大きな炎症もないのでレントゲンを撮ってみましょうと言われ、確認すると、歯が痛くなった方の頬から上が薄っすらと白くなっているのがレントゲンで確認できました。
これは軽度の副鼻腔炎ですね、と言われました。
最近風邪ひいたりしました?と聞かれ思い返すと、そういえば2週間程風邪で鼻水が続いていたのです。
それが原因で炎症を起こしてしまっていたようです。
幸い膿が沢山溜まっている様子もなかったので、抗生物質で治るでしょうと言われ処方してもらいました。
5日間しっかり飲み続けた所、頬の重い感じも、歯痛も嘘のようになくなりました。

副鼻腔炎 | 03月20日更新